minikura(ミニクラ)でトラブルが起きた際の保証とは?

minikura(ミニクラ)は倉庫でお客様の荷物を預かっています。

そうなると何かトラブルが起きた際の保証が付いているかどうか気になりませか?

例えば預けていると倉庫の環境が悪くて劣化することが考えられます。

そこでミニクラの保証について調べてみました。

するとミニクラが優秀すぎるあまり、保証が使われることがほとんど無いと判明!

 

minikura(ミニクラ)では上限1万円の保証が付いている

ミニクラでは万が一のトラブルの際に寄託価額で保証しています。

寄託価額とは預けた物相当の料金を支払うということです。

そのため合計5000円分ほどの衣類を送った場合5000円を補償してくれます。

なのでミニクラに預けても安心です。

ただミニクラの寄託価額の上限は1万円に定められています。

そうなるとあまり高価すぎるものを預けるのは怖いですね。

また他にも寄託価額が採用されない者もあるので確認しておきましょう。

 

minikura(ミニクラ)の保証が利かないもの一覧

ミニクラには預け入れ不可品があって、これらには保証は付きません。

 ・現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、重要書類、印鑑、クレジットカード、キャッシュカード類

・貴金属、美術品、骨董品、宝石、工芸品、毛皮、着物等の高額品または貴重品

・精密機器、ガラス製品、陶磁器、仏壇等の壊れやすい物品

・磁気を発し、その他の保管品に影響を与える物品

・灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料等の可燃物

・農薬、劇薬、火薬、毒物、化学薬品、放射性物質等の危険物また劇物

・食品、動物、植物(種子、苗を含む)

・液体物(但し当社所定のダンボール箱で寄託中のワインを除く)

・異臭、悪臭を発するまたは発するおそれのある物品

・廃棄物

・法令により所持を禁止されている物品

・公序良俗に反する物品(例:過度にわいせつなもの、暴力的なもの)

minikura公式サイトから引用

もしこれらの物をミニクラに送ってしまうと着払いで返されるため気を付けてください。

しかも保証が付いていないので運搬中に破損しても弁償されません。

このように預け入れ不可品を送ってしまうと損しかしないので、送る前にはきちんと確認しておきたいです。

 

minikura(ミニクラ)の保証が無意味!?その2つの理由を暴露

ミニクラには保証が付いているので大切なものを預けても安心ですが、保証の意味がないのではないかと思うような理由があります。

その理由は以下の二つです。

ミニクラの保証が意味ないと判断できる理由

・倉庫のセキュリティが万全

・倉庫内の環境が一定に保たれている

では詳しく見ていきましょう。

 

minikura(ミニクラ)倉庫はセキュリティが高い!

ミニクラ倉庫は多重の防犯セキュリティシステムを組み合わせているためセキュリティが高いです。

例えば有人管理、機械警備、人感センサー、倉庫外部には外周セキュリティを採用しています。

また倉庫内にはミニクラスタッフしか立ち入れず、ミニクラ利用者は一切入れません。

さらには倉庫自体の場所もスタッフ以外には明かされてないです。

このようにミニクラ倉庫は防犯セキュリティが高いので、預け入れた荷物が盗まれる可能性はかなり低いです。

 

minikura(ミニクラ)倉庫は環境が整っている!

ミニクラは倉庫内の温度を10~28℃、湿度を40~65%と保っています。

しかもこの環境を24時間維持しているのです。

そのためミニクラに衣類を預けているとカビが生えたなどというトラブルは起きません。

なので保証が機能することもないと言えます。

このようにミニクラは倉庫の管理を徹底しているため、それが原因による保証はないでしょう。

ではどんな時に保証が機能するのかというと、従業員が誤ってモノを壊してしまった時です。

 

例えば取り出しの際にボックスを落としてしまうと物が壊れることもあるでしょう。

また梱包の緩衝材があまくて、運搬中に壊れることも考えられます。

そんな時に保証が発揮されるので、ミニクラでも言っていますが壊れやすいものは入れない方が良いです。

また倉庫の火災など不慮の事故でも保証が機能します。

こういった従業員のミスや突発的な事故で保証が付くことがあるので、滅多に使われる機会はないでしょう。

 

【まとめ】minikura(ミニクラ)には1万円までの保証がある!

ミニクラは寄託価額という保証が付いているので、万が一故障しても1万円以内ならお金で補償してくれます。

保証が付いていますがミニクラの倉庫は、万全なセキュリティと環境維持をしているので安心です。

安全なミニクラを利用して安心して荷物を預けてみませんか?

そうすれば自宅も物が少なくなってスッキリしますよ。

minikura公式サイトはこちら

コメント