預けるだけじゃない!minikura(ミニクラ)のサービスを公開

minikura(ミニクラ)は自宅のものを預けることで収納スペースを増やせる宅配トランクルームです。

そんなminikuraには荷物の管理以外にもサービスがあります。

他のトランクルームにはないものばかりなのでとてもお得ですよ。

そんなminikuraで受けられるサービスについて値段や利用方法など詳しく解説していきます。

 

minikura(ミニクラ)の全サービス一挙公開

まずはminikuraで受けられるサービスについて一挙公開します。

プランによっては受けられないものもあるのでしっかり押さえておきましょう。

プラン名写真撮影文書溶解サービスクリーニングヤフオク出品
HAKO非対応500円/1箱非対応非対応
MONO30点まで非対応対応対応
Library無制限非対応非対応対応
Closet全て撮影非対応対応対応
クリーニングパック全て撮影非対応対応対応

各種サービスにHAKOはあまり対応していないので、それ目的ならあまり優秀ではありません。

ただ月額の保管料が1箱で250円と最安値です。

なので預けるだけで良い場合はHAKOを選んでおくと出費を減らせます。

その他のプランについてはこちらで解説しています。

minikura(ミニクラ)ダンボールの大きさ・重さ制限は?
minikura(ミニクラ)は専用のダンボールに詰めて送るだけで、会社の倉庫に物を預けられる話題のサービスです。 そんなミニクラにはプランがあって、ダンボールごとの大きさや重さが決まっています。 そこで各プランについて詳しく紹介...

minikura公式サイトはこちら

minikura(ミニクラ)は預けた物の写真撮影をしてくれる

写真撮影のサービスはhako以外のプランで受けられます。

この写真撮影というのはminikuraに預けた物に関して、一点一点撮影してくれるというサービスです。

これがあることでminikuraのマイページ上で何を預けたか分かりやすくなります。

なので多くのものを預ける予定の人は写真撮影サービスがあった方が良いです。

 

ちなみに撮影サービスがないHAKOでは、段ボールの写真を撮るため何を入れたか分かりません。

ただボックスにタイトルを付けられるので、そこで判別できるようにしておくと安心です。

またMONOだと撮影が30点までしか撮れず、それ以上になると段ボールを撮るだけでになるので気を付けてください。

minikuraの写真撮影についてはこちらでも詳しく解説しています。

minikura(ミニクラ)の写真撮影について完全網羅!
minikura(ミニクラ)にはプラン限定でスタッフによる写真撮影サービスがあります。 預けた物を写真で撮ってくれるので、いざ取り出す時も簡単に見つけられて良いですよね。 しかし具体的にはどのようなサービスになっているの...

 

minikura(ミニクラ)は文書溶解サービスで書類を捨てられる!

minikuraの文書溶解サービスはHAKOでしか受けられません。

文書溶解とは不要な書類・紙類を証拠を残さず処分することです。

そのため他所に漏れると危険な書類には向いています。

そんなminikuraの文書溶解サービスは1箱500円ですが、その他にも利用条件があるのです。

それはHAKOの段ボールを預けて1年経過していること。

 

つまり文書溶解を受けるのは、HAKOのプランで少なくとも一年間預けておく必要があります。

すぐに文書溶解できませんが、いざという時のために書類関係はHAKOに預けておくと安心です。

 

minikura(ミニクラ)はクリーニングサービスがある

minikuraのクリーニングサービスはMONO、Closet、クリーニングパックで利用できます。

このサービスは衣類を預けると同時に、追加料金でクリーニングしてくれるというサービスです。

その料金は衣類が900円で、靴・カバンが3800円となっています。

少し高いですが服を保管する前にクリーニングできると考えたら嬉しいですよね。

またminikuraクリーニングは家から出ずに頼めるのも魅力です。

 

クリーニング店なら一度外出する必要があり、クリーニングが終わったらまた取りに行かないといけません。

でもminikuraならクリーニングしたい衣類を段ボールに詰めるだけで、取り出す時もスマホから簡単にできます。

なので忙しくてクリーニングする余裕がない人には助かるサービスですね。

その他のminikuraクリーニングに関する詳しいことはこちらで解説しています。

minikura(ミニクラ)クリーニングの評判から判明した真実!
minikura(ミニクラ)は基本的に荷物を預けるサービスですがクリーニングもしてくれます。 専門で取り扱っていないため仕上がりが気になりますよね。 そこで評判を調べて見ました。 するとある5つの真実が判明! ...

minikura公式サイトはこちら

minikura(ミニクラ)はヤフオク出品もできる!

ヤフオクのサービスもHAKO以外に対応しています。

ヤフオクサービスとはminikuraに預けた物をそのまま出品できるというものです。

また梱包したりなどの手間がなくヤフオク初心者も利用しやすくなっています。

さらに送料も一律800円なため発送方法について悩む必要はありません。

そんなヤフオク出品サービスのやり方についてはこちらで解説しています。

minikura(ミニクラ)のヤフオクは発送・出品も管理?真相追求
minikura(ミニクラ)

 

minikura(ミニクラ)の各種サービスをお願いするにはネットから!

minikuraには全部で4つのサービスがありますが基本的にマイページから依頼できます。

ただ写真撮影に関しては依頼しなくても自動でしてくれるため手続きがいりません。

他の文書溶解とヤフオク出品サービスは、マイページのボックスリストからできます。

ボックスリストにあるサービスを受けたいボックスを選択するとそこから手続き可能です。

そしてクリーニングは「minikura cleaning+」という欄からできます。

そのボタンを押すと預け入れた衣類の一覧が出てくるので、そこからクリーニングしたいものを選ぶだけです。

 

以上が各種サービスの受け方ですが全てマイページからできます。

ちなみに料金の支払いは月末に一括で支払うことになるので、即日に支払わなくても大丈夫です。

 

【まとめ】minikura(ミニクラ)で受けられえるサービス4つもある

minikuraでは荷物を預ける以外にも4つのサービスを受けられます。

minikura(ミニクラ)のサービスと値段

・写真撮影…無料

・ヤフオク出品…無料(落札時の送料は800円)

・クリーニング…衣類は900円、靴とカバンは3800円

・文書溶解サービス…1箱に付き500円

各プランによって受けられるサービスが異なるので購入前にはしっかり確認しておきましょう。

また各サービスはマイページから手軽に手続きできて、面倒な点が一切ないのもありがたいです。

このようなサービスがあるminikuraを利用して、ただ預けるのではなく、きれいに整理整頓しながら預けてみませんか?

minikura公式サイトはこちら

コメント